トップ お知らせ 嚥下機能評価

[ここから本文]

嚥下機能評価

情報発信元: 患者総合支援センター 地域医療連携科
最終更新日:2010年7月14日(水曜日) 10時59分 コンテンツID:2-4-38-79

◆食事がムセル。
◆唾液が流れる。
◆誤嚥性肺炎を繰り返す。
◆経管栄養に家族のご了解が得られない ・・・ナド


嚥下機能について専門家が評価致します。

 

【嚥下機能パスのご案内】

●ステップ1
 紹介状を提示ください。

●ステップ2
 検査日決定・指定問診表記載

●ステップ3
 パス表に基づく順路案内

●ステップ4
 医師・薬剤師・言語聴覚士・栄養士による家族指導
 嚥下のしくみ・リスク・将来の予測危機管理・望ましい食態・摂取時の体の 角度・食事介助方法を個別指導

●ステップ5
 各専門職のコメントを1枚の帳票で返書いたします。

検査〜個別指導まで4時間で結果が出ます。

1泊2日のご入院も、相談に応じます。


患者総合支援センター 地域医療連携科

住所:〒932-0211 富山県南砺市井波938番地
電話:0763-82-1475  ファックス:0763-82-1853