トップ 看護部 新人教育

[ここから本文]

新人教育

情報発信元: 看護部
最終更新日:2014年6月16日(月曜日) 15時34分 コンテンツID:2-4-8-821

徹底した屋根瓦式教育支援体制を実践しています

実地指導者(プリセプター・エルダーナース)と一緒に業務を行いながら学ぶことができます。フロアにて定期的に面談し、個人の特性や進捗状況に合わせた個別の指導プログラムを展開しています。


フロアスタッフ全員が関わる屋根瓦式教育体制とし、支援体制を強化しています

屋根瓦教育体制を基に段階的な支援研修プログラムを立案しています

多様な研修形式で自己の看護観を深めることができます                                   ◆合同研修
研修医やコメディカルと一緒に研修を受けます
 ○服務規律・南砺市職員職務規定
 ○南砺市民病院の概要・理念
 ○救急医療(AED)・医療安全・感染対策
 ○接遇
◆看護部研修
看護部の理念や概要を学びます
 ・看護部概要・年間教育計画
 ・医療安全・目標管理・看護記録(電子カルテ)
 ・看護倫理・感染管理
◆導入研修
交代勤務開始前のトレーニングを行ないます
 ○夜勤シャドー研修・逆シャドー研修
◆看護技術集合トレーニング
 ・口腔ケア・採血と注射・トランスファー
 ・人工呼吸器の取り扱い・輸液ポンプ
 ・心電図とモニタリング・注射ミキシング
◆地域医療研修
地域における市民病院の役割と看護の役割について学びます
 ○介護体験研修(近隣施設での体験)
 ○多職種合同カンファレンスへの参加
 ○訪問診療見学
 ○回復期リハビリ病棟見学
◆フォローアップ研修
職場を離れ気分転換を行ない、仲間とともに支え合い働き続ける大切さを学びます
 ○リフレッシュ研修(年間2回)
 ○1年のまとめ(修了証授与式)



新卒看護師教育状況と習熟段階に応じた目標設定を行い評価・指導を行っています

入職4か月間に行われる研修風景です。みんな真剣!!(^^;)v

採血練習、初めはシミュレーターしんじょう君、痛みを知ることも大切!お互いにチク☆

まずはデスクワーク、一連の流れを聴いていざ実践。うまく点滴留置できますように。

看護部

住所:〒932-0211 富山県南砺市井波938番地
電話:0763-82-1475  ファックス:0763-82-1853